ブログ

2015年11月20日

  • 終活のこと

エンディングノートは未来ノート

IMG_2771

こんばんは。すっかり寒くなってきましたね。今年も残すところあとひと月半、本当に一年が過ぎるのは早いです。先週から宇都宮、壬生、土浦とマイナンバーの講師として登壇しておりますが、今年の講演も残すところあと5つ。年末までしっかりと体調管理をして頑張っていきたいと思います。

さて、来週はマイナンバー関連ではなく、講師をさせていただく仕事もありまして、それは、群馬県桐生市にありますNPO法人キッズバレイさんで開催する「未来ノートつくり」講座です。

『エンディングノート』といいますと、歳をある程度重ねた方がつくるものというイメージをお持ちかもしれませんが、決してそうではありません。

エンディングノートには、自分自身を知り、これからの夢を考えるという側面と、もしものときのために、自分についての情報や自分がお願いしたいことを残しておくという2つの側面があり、人が自分のゴールを自分で決めることができない以上、年代関係なく自分の今後を考えるために使っていただけるノートなのです。

特に、今回の講座では、をの『自分自身を知り、これからの夢を考える』という側面に焦点をあて、自分史を作って小さいころからの自分を振り返り、過去の自分を見つめるところから、将来なりたい自分について考えます。

ご興味のある方はぜひ、ご参加ください。

 

日時 11月25日(水) 10時から12時
場所 cocotomo(群馬県桐生市本町5丁目51番地 東武桐生ビル1階)
詳しくは↓ ↓ ↓
     mirai

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

page top