ブログ

2016年4月5日

  • 介さんのひとりごと

花や散るらん

無題

介さんです。

花曇りの中、近所にある小さな社へと、久々の外出です。

初めは慣れなくて、じっと蹲るばかりでしたが、時がたつにつれて全身の関節と筋肉がゆるみ、ぴょんぴょん飛び回ることができました。

野生を少し取り戻しました。

桜の散りゆく様子を眺めながら、物思いにひたったりもしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

page top